So-net無料ブログ作成
検索選択
獅子頭を作る ブログトップ

新顔は女の子 [獅子頭を作る]

DSC_1383.JPGDSC_1381.JPGDSC_1382.JPGDSC_1384.JPG

たてがみが白なので、鼻の形と耳の色を変えて作ってみました。
生地は手持ちのバンダナを使いました。ちょっと厚めで、重いです。
すずを付ければ完成です。

作るたびに違うものになります。
ご希望があれば、製作します。連絡はこちらまで・・・

なお「獅子頭を作る」は説明や画像を加えたりして改訂しました。
カテゴリーに「獅子頭を作る」がありますので、関連記事がまとめて見られます。

2012年07月24日の記事(庭の草花)に載せた「山んば・作」のメッシュが入った獅子頭も
ここに改めて載せておきます。
      M作獅子頭.jpg

梅雨の中休み [獅子頭を作る]

日差しはすっかり真夏ですね。
風も比較的強く吹いていても、ちっとも涼しくなりません。
夕方になっても、夜になっても、ちっとも涼しくならない、亜熱帯地方と化してしまいました。
室内では冷房がないと過ごせませんよね。
厳しい暑さとジメジメが、身体にダメージを与えて、やる気を削がれてしまいます。

が、先日の続きの「獅子頭づくり」をしました。
家で試作品を作っているときは時間を考えないで、あーだこーだとやってみていたのですが、
みんなに教えるとなると、こうすればいいのか、とやり方を変えないといけない点が多々・・・。

で、針と糸とボンドを使って、チクチク、ザクザク、塗り塗りして、完成したのであります。

じゃーーーーーーーん!!!

DSC_0883.JPG

DSC_0887.JPG

なかなか壮観でしょっ!
みんな違っていてみんないいでしょっ!!
獅子の顔から作者が判るくらい個性丸出し、まぁ〜おそろしいですねぇ〜!!!

DSC_0892.JPG

暑中お見舞いに使えそうなシチュエーションが出来上がりました。
髪の毛を刈り込んだりして、ほんとに個性がキラリッ、ステキッです。

さて、勢揃いしたこのお獅子たちをどう動かしましょうかねぇ!
課題はつきませんが、久しぶりの製作でみんな満足して、もっと創作意欲が沸いたみたいですよ。

次は何が出来るかお楽しみっ!!!!

金子みすゞと獅子頭たち(2) [獅子頭を作る]

illust179_thumb.gifillust179_thumb.gif

【ほしとたんぽぽ】

あおい おそらの そこ ふかく、
うみの こいしの そのように、
よるが くるまで しずんでる、
ひるの おほしは めに みえぬ。

みえぬけれども あるんだよ。
みえぬ ものでも あるんだよ。

ちって すがれた たんぽぽの、
かわらの すきに、 だァまって、
はるの くるまで かくれてる、
つよい その ねは めに みえぬ。

みえぬけれども あるんだよ、
みえぬ ものでも あるんだよ。

  * * *

【こだまでしょうか】

「遊ぼう」っていうと
「遊ぼう」っていう。
 
「ばか」っていうと
「ばか」っていう。
 
「もう遊ばない」っていうと
「遊ばない」っていう。
 
そうして、あとで
さみしくなって、
 
「ごめんね」っていうと
「ごめんね」っていう。
 
こだまでしょうか、
いいえ、誰でも。

  * * *

【わたしと小鳥と鈴と】

わたしが両手を広げても          
お空はちっとも飛べないが

飛べる小鳥はわたしのように
地べたを早くは走れない

わたしが体をゆすっても
きれいな音は出ないけれど

あの鳴る鈴はわたしのように
たくさんな歌は知らないよ

鈴と小鳥と それからわたし
みんな違って みんないい

  * * *

別にTBSの回し者ではありません。
ただこのフレーズを使いたかったので・・・

・・・みんな違って みんないい?・・・

獅子頭たち.JPG

顔のキットを作ってもらったので、流れ作業で、一気に3個作りました。
規格外の大きい獅子頭は、焼酎 1.8 リットルのパックです。
迫力は出ますが、大きいと粗も見えて、なんだかなぁ〜、どうでしょう?
レギュラーサイズは、フェルトの隙間ができると下地の白が目立ちます。
接着フェルトで隙間を埋めても、接着が弱くて剥がれやすくなり、よくなかった。
赤いペンで塗ったほうがいいです。
いろいろとまだまだ試行錯誤は続いているのですが、
皆さんの作品を、今度じっくり拝見させてもらいますね。楽しみ!!
たくさんの獅子頭でチューチュートレインのグルグルが出来たらいいなぁ〜

  * * *

金子みすゞ・詩、矢崎節夫・選、JULA出版局
なしのしん
  伊東智之・絵、15偏
おひさん、あめさん
  森川百合香・絵、15偏

なしのしん (金子みすゞ童謡絵本)  おひさん、あめさん (金子みすゞ童謡絵本)

獅子頭の作り方 [獅子頭を作る]

7月1日ですね。
夏至(6月21日)から11日目にあたる今日から5日間を半夏生(はんげしょう)といって、
関西ではタコを食べる習わしだそうな。
タコはタウリンを多く含むので、夏バテしないように、だそうです。
早速サラダにして、たいへんおいしくいただきました。
        半夏生たこ.gif
さて、今日は定例会。
年度初めからの予定通り、マイ獅子頭作りをしました。
口も動かしながら、手も動かして賑やかな中、皆さん本体まで作り上げました。
顔が出来ればもう90パーセント完成です。
次回15日に、針と糸を使って布と鈴を縫い付ければ、完成ですよ\(^O^)/。

【材料】一人分(単位はミリメートル)
接着フェルト:赤(74×600)、黒[耳・眉・目玉・鼻]、黄色[目・鼻の穴]、各一組
金スパンコールテープ(400)、フェイクファー黒(50×420)、鈴(5個)、
(目玉はお好みで、目玉用ボタン2個または動眼1組にしてもいいですよ)

【用意するもの】
1リットル牛乳パック2本、手ぬぐい半分(330×430)、はさみ、黒糸、縫い針、
ボンド、セロテープ(梱包用の赤色テープがお薦め!)
*ラインを引くとき、ボールペンで筆圧を入れて書くと、折り易くなります。
獅子頭パーツ.JPG

【手順】
1.設計図
00獅子頭設計図.JPG
2.牛乳パックの切り方
(1)1本目
01.JPG
1面は底までカット(重なりのないところを選んでね!)
(2)
02.JPG
3面には底から25ミリのところに横線を引く。
側面はそのラインから35ミリに横線を引く。タテ(口から)に25ミリの横線まで切り込み、
35ミリラインで切り落とす。
前面に25、65、65、25にラインを引く。
(3)2本目は底まで切ったもの(70×195)を2面分カットする。
設計図通りに測り、線を引いておく。

3.組立てていく
設計図通りに測り、印を付けたら、ボールペンで筆圧を加えながら線を引き、
線に沿って折り曲げ、はみ出したところは切り込んで、ゆがみを直しながら、
角角をキッチリ合わせたら、合わせたところ、折り込んで重なったところも、
全面をテープで しっかり!! 止めていく。
(写真では止めるところをマスキングテープで判りやすくしているだけ)
(1)下顎
03下顎の折り方.JPG
(2)上顎
04獅子頭設計図・上あご.JPG
(3)下顎(1)に上顎(2)を付ける
09獅子頭・下顎に上顎を.JPG
10獅子頭・上顎と下顎止める.JPG
12獅子頭・上顎下顎合体.JPG
(4)頭を作る
05獅子頭設計図・頭.JPG
(5)頭の補強用(斜線部分は切り落とす)
06獅子頭設計図・頭補強.JPG
(6)補強用に頭を巻き付けるように止める。
08獅子頭・頭に補強.JPG
07獅子頭・頭を作る.JPG
(7)頭(4+6)を上顎(3)に止める。
13獅子頭・顎に頭を付ける.JPG
14獅子頭・頭顎を止める.JPG
4.顔パーツ
牛乳パックの設計図の鼻のパーツだけ切り取る。
15獅子頭設計図・顔.JPG
残りのパーツは接着フェルトに直接当ててカット。
  眉・目玉・耳・・・黒色の接着フェルト  目・鼻の穴・・・・黄色の接着フェルト
顔パーツ.JPG
(1)鼻を上顎に付ける。
16獅子頭・鼻を付ける.JPG
・・・・・以上で、顔の骨格が完成!!・・・・・

5.骨格に74ミリ幅に切った赤色の接着フェルトを貼り付けていく。
(1)下顎の底から貼りはじめ、口の中、上顎とシールを剥がし巻き付けながら貼っていく。
(2)鼻まできたら鼻の形に切り取る。
(3)頭の上から貼りはじめ、鼻まできたら、同様に鼻の形に切る。
  (布で隠れるので頭の後は貼らなくていい)
(4)残りの側面を貼る。

6.顔のパーツを貼っていく
(1)目・・・・黄色フェルト
(2)眉・・・・黒フェルト
(3)耳・・・・黒フェルト(10ミリののりしろを取って半分に貼り合わせる)
(4)目玉・・・黒のフェルト(目玉ボタン・動眼)
(5)鼻・・・・黒フェルト
(6)鼻の穴・・黄色フェルト
(7)歯・・・・金色スパンコールテープ(上・下各200)ボンドで貼る。
・・・・・獅子頭が完成!!!・・・・・

7.胴を付ける
(1)布を二つ折りにして真ん中に印をつけ、顔の周りにボンドで止めていく。
(2)たてがみ(フェイクファー)を頭に乗せて、布の部分にざくざくと波縫いで止める。
(3)ファーの尻尾の長さ15センチ部分は筒に縫う。
(4)頭の部分をボンドで止める。
(5)下顎と布を、鈴5個まとめたものでつなぎ合わせて、縫い付ける。
(6)布を下顎から12センチくらい縫って、筒にする。

・・・・・これで、ホントに完成!!・・・・・

17完成正面.JPG
獅子横向き.jpg 獅子上から.jpg

11月9日の若葉祭が楽しみですね!!!
他の出し物も考えないとね(^_^)b

「ももたろう」に付けた手遊び唄も教えてもらいました。
「いっすんぼうし」は覚えきれなかったので、またの機会に教えてください。

獅子頭その3ティッシュボックスの獅子頭 [獅子頭を作る]

NARIKOさんから教えてもらったティッシュボックス石鹸の箱を使って
作る「ミニ獅子」の設計図の画像です。

付属品型紙

ミニ獅子舞



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

獅子頭その2 [獅子頭を作る]

NARIKOさんに石鹸の箱やティッシュの箱で作れる獅子頭を教えて貰いました≦(._.)≧

NARIKOさんの知人の方の所には唐草模様の布も大量にあり、
譲っていただけるそうですよ\(◎o◎)/

どれも後ろから片手を入れて口をパクパクさせることができるものです。

今度の定例会[ビール]のときに相談しましょうね。

何しろ1年かけての製作です。あれやこれや話し合って、じっくり作っていきましょう(^_^)b

ネットで見つけた富山のお土産、段ボールキットの獅子頭です。
「ダン獅子(ダンジシ)」と言うそうな。段ボール紙を貼り合わせて作っていくものです。
大きくて立派だわぁ。さすが迫力が違いますなぁ。

oyakosisi-0904.jpg

黒もあるよ・・・
danjishi090819.jpg

赤い布がお似合いですよね。ネットショッピングで購入でき、小1500円、
布は別売り・柄お任せで、700円也。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

獅子頭その1 牛乳パック2個でつくる獅子頭 [獅子頭を作る]

12年度の製作目標が「My獅子頭を作ろう」になりました。
製作総指揮を言いつかり、安くて作りやすいものを模索中です。

牛乳パック2個でこんな感じにしてみました。
鼻とか細部は改良の余地あり。

120131おしし01_2237.jpg

120131おしし02_2241.jpg

120131おしし03_2244.jpg

下地は赤くペイントで塗ります。布を貼ってもいいのかも。

耳・眉・目・鼻はフェルトで、身体は唐草模様のバンダナがよいかなぁと考えちょります。

早くも来年の講演に向けて、試行錯誤を続け、ステキな「My 獅子頭」を作ろうね[揺れるハート]
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
獅子頭を作る ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。