So-net無料ブログ作成
検索選択

手慰み [雑記]

何岡区荘=何を隠そうブログを再開したのはツムツムができなくなったからでした。
バージョンアップをしたら「空きストレージがありません」と表示され、Lineが繋がらなくなってしまった!
それが12月の初旬こできごと。
以来、ゲームはできない、トークもできないまま時間だけが過ぎていきました。

ルーターを買ってWi-Fiに繋げればすぐにすむことなのに、何を買っていいのかワカリマセン???
年末だったこともありそれを考える時間もなく?頭が疲れていて新しいこと?にチャレンジする力もなかった。
いつもスマホでゲームをしていた時間が丸々空いてしまったのです。
家事をしろ! 掃除をしろ! と家人は言う。ごもっともです。
が〜 自分の時間は自由に使いたいよね〜 現実逃避。

と言うわけで、思い立ちブログを再開したわけでした。
ネタはあるのよ、でもゲームに忙しくて書き込むほどの時間が取れなかったのです。
罪なツムツム!!

空いた時間でもう一つ。
谷中銀座で見かけたかわいいネコ柄の藍染めの布で作られた「くるみボタン」のブローチ。
よほど買おうかと熟考していたのですが、販売のお姉さんも相手してくれないし、600円もする〜 しかもこれって手作り〜 作れそう〜 と言うわけで買わずに帰ってきました。

それから、しばらくしてプレゼント用の梱包材を買いに行ったダイソーで、たまたま目にとまった「くるみボタン・キット」 これは神の啓示だわ! と即購入し、そのままトーカイに行き生地を探すと、かわいいネコ柄が買ってくださいと言わんばかりに目に飛び込んできたのです。もうこれは作るしかないですよね〜

それから生来の填まり症がムクムクと出てきて、あれよあれよという間に20コ30コと作っていったのでした。
こうして、できたものは最初はブローチにしたいと思い、ピンを買いグルーガンを買い込んだのでした。
金属同士では付きが悪くてピンがポロッと取れてしまうというアクシデントが起きたので、それ以降はヘアゴムにしてもいいし袋止めにしてもいいようにと、もっぱらゴムを通して作ることにしました。

くるみボタン.JPG  くるみボタン2.JPG

くるみボタン1.JPG  くるみボタン9.JPG

くるみボタン10.JPG  くるみボタン新作3.JPG

制作中はあの人にもこの人にもと、差し上げたい人がたくさん出てきて、あっという間に作れたのでした。
幸いこういった趣味を判ってくれている知人ばかりなので、作り甲斐があるってものです。
思った通り差し上げると皆さん喜んでくれました(たぶん)。

創作意欲は未だに衰えることなく続く。
と言うわけで、これからひとっ走りダイソーまで追加のキットを買いに走ります。
生地も38センチというボタンのサイズに合う柄というのが結構なくて、佐賀市街=探し甲斐があります。

ルーターはAmazonでバッファローのを購入しました。年末には無事Lineは繋がりました。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。