So-net無料ブログ作成

スヌーピー展イン森アーツセンターギャラリー [スヌーピー]

           ツリーと蜘蛛.JPG

町の中はもうあちらこちらがクリスマス・イルミネーションだらけ。
        アリコとコラボ.JPG

我が家ではみんな風をひき、それぞれが辛い日々を送っていました。現在進行形がまだいます。
そんな中、天気のよい日に意を決して、六本木まで行ってきました。
フィギュア付きのチケットを持って、まず六本木に行き、銀座のトールペイント作品展に行き、上野のミケランジェロ展にも行こうとプランを立てました。
「まず六本木・・・」の時点ですでに計画倒れです。次があるからグッズを買うのを控えるはず、と自分に言い聞かせていたのでした。が、お宝の山を目の当たりにすると、無理!

展示の内容は予想を遙かに超えて、十分すぎる内容でした。コミックもたっぷり展示されていました。シュルツのプライベートな領域に踏みこんでいたのが新しい発見だったかしら。ちょっと週刊誌的な見方で、おばさんとしては食いついてしまいました。例えば、再婚していたんだ〜、とか。ルーシーとかキャラの名前を職場の人間から取っていたりとか、スポーツが好きだったり、ベンジャミンを登場させたことで風当たりが強くなったり、ピッグ・ペンはキャラが広がらないので失敗だったとか、マーシーやペパーミント・パティ、もちろん妹のサリー、ルーシー姉弟やシュローダー、等々が登場した背景とかを事細かく説明していました。チラ見的なファンとしては目新しい発見ばかり。
いかんせんこれらの小さい文字を薄暗い中で読み進めていくには、思った以上に集中力が必要だったみたいで、疲れました。

仕事部屋をそのまま再現していたり、野球のグローブやゴルフクラブなどの愛用品、アポロ計画のキャラになったときの記念品の数々とか、展示物も凄く多かったです。こちらも見応えがありました。
過去に商品化されたグッズや細かい関連商品などもたくさん展示されていて興味深かったです。
    限定100個カシミヤ製.JPG
どなたのコレクションなのでしょう? カシミヤ100%のぬいぐるみ! 限定100体。
ほかにもシリアルナンバー付きぬいぐるみとか、これらの展示品を提供したスヌラーがたくさんいることが垣間見られました。
現物.JPG
最後に等身大以上に大きなフィギュアと撮影できるコーナーがあります。ところが、ここの照明がいただけませんでした。どうしたらこんなライティングができるの? 写真写りの悪い子たちと撮ってもなんだかねぇ〜、でした。出口にいたチャーリーとスヌーピーまでが影が濃くて、写りが悪すぎです。何とかしてください。
そういえばアンケート用紙がなかったわ。あれば書き込んでいたのに。
        だれ?.JPG
            出口.JPG
3階のチケット売り場からエレベーターで一気に上り52階の会場入口へ。スタンプを押してもらえば何度でも入れたのかしら? そこを出て51階・50階のグッズ売り場まで降りてくるというコースです。
目玉商品は・・・見当たりませんでした。意外と地味ですよ。ここでフィギュアとチケットを交換しました。このフィギュアが長くて持ちにくく、その後の行動に制限が生まれる最大のネックになろうとは! 
ルートビアやチョコチップも売られてました。
カレンダーを購入するつもりでいたけれど、めぼしいものはありませんでした。残念。いつものクリアファイルもこれといったものがなく、残念。今回のプロデューサーは60年代のスヌーピーが好きみたいで、趣味が合わなかったようです。可愛くなるのは70年代からですからね。
          スヌーピー展.JPG
どこか後ろ髪を引かれながら3階の出口まで降りました。エレベーター出口の目の前に第3スヌーピーショップがありました。ここでお宝の山発見!
限定商品というのは残念ながらありませんでしたし、スヌーピーショップに行けば買えるものばかりのような気もしましたが、あれもこれも欲しい物がいーっぱい!! 
抑圧したものが解放されたように選びまくりました。ここから直帰することは決定的になりました。
ショップ商品のかずかす.JPGサーカス.JPG

サーカスシリーズはいつ出たのでしょうか? いかれたスヌ! 可愛いので即決!
干支飾り.JPG
干支飾り発見! 縁起物なので即決!
指が引きちぎれそうな荷物なのに、ミスドによってクリスマスと福袋の予約をし、おまけにミスドビッツまで買って、さらに使用できなくなるポイントカードでリースドーナツまで買って、帰ったのでした。
スヌーピー一色の一日でした。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

paopao

病み上がり?とは思えぬ行動力!
個人的には干支飾りにとっても心惹かれました~
by paopao (2013-11-18 20:04) 

hydrangea12

作品展もミケランジェロ展も終わってしまって行けませんでした (T_T)

「病み上がり」が逆にハイテンションにさせた気がします。

朝は寒いけど、カイロをしっかりお腹に貼り付ければ、さほど着込まなくても歩ける気候なのも助かりました。

風邪には気を付けてても、誰かからうつされますので、気を付けてくださいd(^-^)ネ!
by hydrangea12 (2013-11-19 17:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。